PROFILE

  • 辰巳琢朗
  • 辰巳 琢朗Tatsumi Takurou

    1958年8月6日生 身長181cm/B型

    大阪府

    衣装点数:2着
    スーツ2点

経歴

大阪教育大学附属高校2年生の時、つかこうへいの舞台に感銘を受け、芝居を始める。
京都大学文学部在学中、関西では人気実力ともにNo.1の『劇団そとばこまち』を主宰し、
役者としてだけでなく、プロデューサー、演出家として80年代前半の学生演劇ブームを創出。
1984年卒業と同時にNHK朝の連続テレビ小説『ロマンス』にて全国区デビュー。
以来、知性・品格・遊び心と三拍子揃った俳優として幅広く活躍している。
『くいしん坊!万才』(1991~1993フジテレビ)以来、<食通、ワイン通>としても知られ、
日本ソムリエ協会名誉ソムリエ、「日本のワインを愛する会」会長を務めるほか、
数々の海外ワイン騎士団からも騎士号を贈られている。
自ら企画・出演する日本で唯一のワインの番組『辰巳琢郎の葡萄酒浪漫』(日曜夜11:00~BSテレ東)は、放送17年目に突入!
『日本のワインde乾杯!』(八王子FM)のパーソナリティーも務める。
<建築>にも造詣が深く、自ら企画する『辰巳琢郎の家物語 リモデル☆きらり』(2008~BS朝日) は好評放映中。
<クラシック>の演奏家たちとの交流も深く、クラシックコンサートの司会や演出へも活動の幅を広げている。
特にソプラノ歌手の長女辰巳真理恵との共演は広い客層に支持され人気である。
海外旅行や晩餐会・ワイン会のプロデュースでも定評がある。
著書には『やっぱり食いしん坊な歳時記』、『日本ワイン礼讃』 他多数。
近畿大学文芸学部客員教授。国連WFP協会顧問。日本棋院評議員。観光庁アドバイザー 他
地域おこしにも熱心で、京都・金沢・会津・高知・福島・甲州・山梨・奈良・隠岐乃国海士町・・・
など各地の観光大使などに任命されてきた。
日本版ダボス会議と言われる『G1サミット』 ボードメンバー。
『ENJIN01文化戦略会議』 創立メンバー。

戻る